iPhone写真のサイズ、日付などの情報を表示する方法

iPhoneやデジカメで撮った写真には必ず、ファイル名、写真のサイズ、容量、撮影日時、撮影場所GPS情報、どのカメラで撮ったかなどの情報が付随してます。Exif情報(Meta info)などと呼ばれてます。

それをパソコンならプロパティで見る事が出来ますが、なぜかiPhoneのカメラロールにはinfo表示ボタンなどはありません。

でもiPhoneで撮った写真が何MB使ってるのかとか、いつ撮ったかとか、ぱっと調べたい時ってありますよね。そのやり方を教えます。

iPhoneで写真のサイズ、日時、位置情報などのExif情報を表示させるには?

これはアプリを実は使うしかありません。なので無料のオススメアプリを1つ紹介します。

Media info by Uzys というアプリです。

2016-05-06_10h06_06

このアプリでは、カメラロール内の画像がリストで表示されて、そこに撮った日付、写真のサイズ、写真の容量(MB、KB)、ファイル名なども一緒に一覧表示されます。

File 6-05-2016, 10 15 40IMG_6106

写真左のように容量しか表示されない場合は右上の「Simple(Detail)」ボタンをタップすると、サイズ、日付も表示されます。

さらにリストの中から写真をタップすると、より詳しい詳細表示ができます。

IMG_6107

Map Viewボタンを押せば、写真を撮った場所のGPS情報がマップ表示されますし、
Meta infoを押せば、より詳細なExif情報が表示されます。
さらにMake Copyというボタンを押すと、位置情報と撮影日時を削除した写真のコピーを作成できます。

File 6-05-2016, 10 16 14File 6-05-2016, 10 16 02

写真を詳細付きでリスト表示してくれるのが、なかなか使いやすいなと感じてます。
写真編集した後にサイズや容量、ファイル名なんかをチェックしたい時にとても便利ですね。

自分は真面目に頑張って生きてるのに、
なぜこんなに人生はうまくいかないの?

  • 恋人、パートナーがずっと出来ない。出会いもないし、お友達止まり。
  • 収入が物足りない。今の仕事は自分の自信につながらない。
  • 家族や周りに見下されている気がする、劣等感を感じる。
  • 人生ってなんなんだろう。。もう疲れたよ。。

実は、あなたが毎日良かれと思って日々当たり前にやっている事
あなたから恋人が出来るチャンスも、収入が激増するチャンスも、
家族や周りから敬われるチャンスも、人生がリアルに充実するチャンスも、

全て奪っています。

その原因を断ち切り、お金をかけずに今すぐ出来る3つの事を実行するだけで、
今までの不甲斐ない自分から、やる気と勇気と自信がみなぎって、
怖いものなしになんでもうまくいく「本当の自分」に変貌する事が出来ます。

その事をセミナー動画/音声で解説しました。
当メルマガに登録する事で無料でセミナー動画/音声を手に入れる事が出来ます。

登録は下のフォームから。すぐにセミナー動画/音声が届きます。

名前(ペンネーム可)
メールアドレス

*メルマガの配信ストップもいつでもメール内のリンクをクリックするだけで可能ですのでご安心ください。 

メールは

honne@5d.outkura.com

より届きますので、このアドレスを迷惑メールフィルタから除外ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする