旅行は計画あり、なし、どっちが良いのかを教えます!

2016-04-10_20h29_38あなたは旅行に行く時、旅先でどこを見て、何を食べて、何をするかなど、ネットなどでよーく調べて綿密なスケジュールを立てる派ですか?それとも何も調べないで行き当たりばったりの方が良い旅になる派でしょうか?

今までバックパッカーぶらり旅も綿密なスケジュールを組んだ旅もどちらも沢山やってきた私が、それぞれの利点や欠点を教えますので、是非次の旅の参考にして頂ければと思います。

下調べは絶対すべき!

旅はゆっくりしたいものですよね。せっかくの旅行をせかせかとツアーガイドに急かされながら写真も満足に撮れない、おみやげもじっくり見れないうちに名所を忙しく周るような旅は疲れるばかりで後悔が残るものとなるでしょう。

そんな詰め込み旅行に嫌気がさすと「個人で何にも調べずに行って、現地で予定を決めるゆったり旅行をしよう!」という風になると思います。

しかし、現地で予定を決めるというスタイルは大抵もっと後悔します。最低でも現地に何があるのかを知っておく事が大切です。

現地で予定を決めると後悔する理由

2016-04-10_20h41_35「え?こんなのあったの?!」下調べもせずに無計画な旅行に行った後にいつも思う事です。現地で予定は決めればいいやと思ってほとんど下調べもせずに行くと、いざ現地で、何がそこの名物や名所なのかが分からなかったりします。

結局分からないので、無駄にボーッとうろうろしてるだけで終わってしまったり、現地で調べてるうちに日が暮れてしまったりと逆に時間の無駄をする事になります。

たとえば現地のホテルのツアーデスクで「クジラ見学日帰りツアー」を見つけたとします。お、行ってみようかなと思うも、「でも料金がなぁ。これ行くより美味しいもの食べた方が。。」と急な出費に尻込みしたり、「ちょっと今からだと間に合わないなぁ」と自分の時間とツアーの予定が合わなかったり、行ってみようと思って申し込んだら「予約いっぱいなんです」「今の時期だとなかなか見れないですよ」と断られたりと、大抵失敗します。

逆にネットなどで「観光スポット」などと検索して旅行前に調べておけば、どういう現地の面白ツアーがあるのか分かりますし、意外な観光スポットや食べ物などが見つかります。

さらにバスや電車の時間も調べておくと「え、1時間に1本しか来ないんだ」とか、そういう事情も分かるので、よりスムーズに行動できます。

頭の中にある程度、現地の情報があるからこそ満喫できるんです。

ようは詰め込まなきゃいい!

限りある時間に無理矢理全部を詰め込んで綿密なスケジュールを立てると確かに「時間を守らなきゃ遅れちゃう!全部行けなくなっちゃう」という意識が働く分、旅が仕事みたいになってしまって楽しめないと思います。

実際に計画を立てた本人は家族がおみやげ探しなどで時間をオーバーすると「ああ、予定通り行かないじゃないか」とイライラしがちです。そんなセカセカ旅行は嫌ですよね。

でも逆に無計画で行くと、どこに行ってよいのか分からず何も結局体験出来ず仕舞いで帰ってきてしまい「ああもっとよく調べておけば良かった。。」と後悔するのもまた事実なのです。

だから、とりあえずまずはネットや観光本などで現地情報を集めて、そして優先順位を付けておけば良いわけです。

私がハワイ島に行った時の話

私がハワイ島に行った時、行く前に入念に調べておきました。そしてよく調べておいて本当によかったと現地で思いました。

私は過去ハワイに限らずいろんなビーチに行った事があります。そしてビーチにはいろんなアクティビティがあるわけです。たとえばシュノーケル体験とか、バナナボートとか。でもそういうのを現地でいざやってみようと思っても「余計な出費これ以上したくないし、それにどうやるのかよく分からなくて怖いし、また今度でいっか」といつもなって、結局やらずじまいでした。

しかし、今回は「シュノーケルが一式が借りられて、初心者でも安心してチャレンジできる遠浅のビーチ(カハルウビーチ)が近くにある」というのを調べていたので、そこに行って実際にシュノーケリングをチャレンジできました。

その体験は本当に思い出に残る体験ですし、その後からもっと泳げるようになりたくなり、水泳が趣味の1つになった位です。

また、海亀を間近で見たいというのもあったのですが、そのビーチでも1匹いたものの隠れててよく見えませんでした。

次の日はキラウエア火山までレンタカーで朝からドライブと決めてました。ただそのキラウエアまでの道のりにもう一つプナルウ黒砂海岸という海亀がよく現れるビーチがある事も調べている時に知りました。

「まあ時間に余裕があれば寄るか」という気持ちでその方向に車を走らせました。実際、トイレとお昼休憩も兼ねて、そこに立ち寄った所、亀がわんさか浜で甲羅干しをしており、ものすごい近くで見る事が出来ました。2016-04-10_20h53_42

これも事前にこのビーチの存在を調べていたから実現したわけです。

事前に調べてなければ、私はシュノーケリング体験も亀ウォッチングも出来なかったはずです。

事前にキラウエアまでのルートを調べていたから、時間に余裕がうまれ、途中他にもたまたま見つけた絶景スポットで記念撮影したりも出来ました。

調べていて途中レストランなどがほとんどない事を知っていたから、事前にお弁当を買ってからドライブに行きました。実際に途中食べるとこがなかったです。

これが調べないでドライブに出かけていたら、「お腹空いたよ!いつになったら食べれるのよ!」と妻がキレだして、私も「こっちだって必死に山道運転しながら探してるんだよ!」と空腹で大げんかになっていた所です。

調べておくから心に余裕が生まれる

そう、調べておくから旅って楽しくなるんです。調べて全部一気に行こうとすると忙しくてイライラする残念な旅になったりもしますが、全部行こうではなく、優先順位を決めておけば良いんです。

時間が余っちゃった。ぼーっとしててもつまらないし、どうしよう。。っていうのが結構困るわけです。なので、時間が余った時の次の候補を調べておいて損はないです。

もちろん現地でぶらぶらしてたら、たまたま面白いとこ見つけたというなら、そっちに行けばいいです。おみやげ屋で想像以上に時間を食ってしまったなら、それはそれで良いわけです。調べておく事で、「おみやげ屋で時間食っちゃったから、ここから40分かかる滝は行けないけど、ここから10分のビーチは行けるな。じゃあそっち行ってみるか」とかそういう柔軟な対応ができるわけです。

で、ビーチに向かう途中、景色が綺麗な所を見つけたら、ビーチの予定を中段して、そこで過ごしても良いわけです。

2016-04-10_20h59_02目的地が沢山あればあるほど、穴場スポットを見つける確率も逆にあがるのです。だからこそ旅行の下調べは絶対にしておくべきです。調べてみると、「え、こんなツアーあったの?」「え、あの映画の撮影で使われてる綺麗な海ってここなの?近くじゃん!行けるじゃん!」とかそういう意外な発見が沢山見つかり、旅が3倍は充実しますよ!

(文/旅人 )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。