万が一に備えて写真をネットに無料で自動バックアップしておこう

あなたの家がもし火事になったら何を持って逃げますか?お金?パソコンやスマホ?

お金はまた稼げば手に入れる事は出来ますが、アルバム写真なんかはもう戻らないので、そっちの方が大事ではないでしょうか?

また、せっかくパソコンやスマホに保存した写真が端末の故障で見れなくなってしまったり、盗難にあってしまったりしたら辛いですよね。

そう、写真ってあなたの生きた証だったり、財産だったりすると思うんです。

例えば、私が旅行先でiPhoneで写真を撮っていた時、旅の終わりにiPhoneを水没して壊してしまいました。

せっかくの旅の思い出が全て消えてしまったと思うととても悲しくなりましたが、なんとマイフォトストリームをオンしていたおかげで全ての写真がオンライン上に一時的に保存されていて、パソコンにダウンロード出来たのです。

というわけで、そんな万が一に備えて写真は常に自動でバックアップしてくれるサービスがあると助かりますよね?

例えば、iPhoneには iCloud がありますが無料版では5GBまでしか残せません。マイフォトストリームはあくまで他の端末へのシェア機能なので、オンライン上には一時的にしか保存されません。

無制限に写真をネット上に残しておけるサービスがあれば、たとえ家が火事で無くなってしまっても、端末が全部故障しても、あとで写真を見返す事が出来ます。

でもそんな都合の良いサービスが無料であるのかと思ったら、やっぱりGoogle様が用意してました(笑)。

その名もGoogle photos。2016-03-23_21h13_39

大きいサイズの写真は縮小されてしまいますが、iPhoneで撮った写真サイズなら同じサイズで無料で何枚でも保存出来ます

*iPhoneで撮った写真は同じ画像サイズでUPLOADされますが、若干データサイズが軽くなってるので、多少は画質を下げてるのかもしれません。ただ見た感じ違いは分かりません。パノラマは流石にデータサイズが大きいので、がっつり縮小されてしまいますが。

パソコンからもアップローダーをダウンロードする事で、パソコン内の写真を自動アップロード出来ます。

他にもFacebookに写真をUPLOADしてくというのもアリだと思います。ただFacebookの方が画質を落とされる印象があるので、こちらの方が高画質で保存できるのが素晴らしいなと。

他にも無料で写真を沢山保存できるサービスはあります。有名な所ではYahoo!のFlickrっていうサービスですね。これだと1TBまで写真を無料で保管できるので、画質を落とす必要もないですが、日本からだと今は登録がちょっと一手間かかるのと、パソコンの自動アップロードは有料プランじゃないと出来ないって所が難ありですね。

あと、無名の無料サービスは多分潰れるのも早いと思いますし、途中で有料制限が出来たりとか結構あります。その点、まず今のところ潰れる事はないであろうGoogleやYahoo!、Facebookあたりのサービスは安全だと思います。

大事なものは複数箇所にコピーしておこう

写真に限らず、消えたら困るものは複数箇所にコピーしておくと良いですね。例えば私の場合は、iPhoneで撮った写真はフォトストリームで自動的にWiFi経由でパソコンにコピーされます。さらに今回のGoogle Photosにも自動アップロードされる事で、安心感は上がります。

特にGoogle Photos は写真アルバムが勝手に顔認識して検索しやすくしてくれたり、デコレーションバージョンを作ってくれたりととても便利です。使わない手はないですね!

(文/Haru )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。