最近のトラックパッドはキー入力時に干渉しなくなった

私が2012年に買ったノートPC、ASUSのR500A-K55Aは、トラックパッドに大きな問題があった。

IMG_6694

それまでのノートPCのトラックパッドはとても小さかったが、この頃からトラックパッドが大型化された。そして問題になったのが、キーボードでキー入力時に手のひらの親指の付け根の盛り上がってる部分がトラックパッドに触れてしまい、カーソルが勝手に動いてしまうという事。

最近、このPCにASUSの最新のトラックパッドドライバなどを入れ直したが、症状は改善せず。

しかし、最近売ってるPCはASUS製のも含めてこの点が改善されていて、手のひらでトラックパッドを触っても、トラックパッドが全く反応しないようになっている。ちゃんと指先で触れた時のみ反応するよう、しっかり調整されているので、キーボード入力中にカーソルが飛んで文字入力場所が突然ズレるという現象もまったくなくなっている。

これはMacも同じで、先日MacbookをApple storeで触ってテストしてみたが、手のひらがトラックパッドに擦れてもまったく反応せず、快適に文字入力が出来た。

一時期トラックパッドの巨大化に辟易していたが、このキー入力時の干渉問題が解消されているので、問題ないなと感じた。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。