小さな事でくよくよしない性格になる方法

性格が気弱な人、小心者で臆病な人、真面目な人に多いですが、小さい事でくよくよしてしまう事ってしょっちゅうあると思います。

完璧主義な人なら、ちょっとしたミスで落ち込んだりするでしょうし、

自分のせいではない事でも、ちょっとしたトラブルがあると自分に責任があるような気がして、何度もその事を思い出して嫌な気持ちになってしまったりというのがあると思います。

以前の記事でも「嫌な事を繰り返し思い出してしまうのを止める方法」という記事を書きました。

この方法で、嫌な事を思い出すのを止める事を出来ますが、
最初から小さい事でくよくよしない性格になれたら一番楽ですよね。

あなたはいつも図太い神経の人がうらやましく感じると思います。

あんまり図太すぎて図々しい性格にはなりたくないかもしれませんが、もう少し傷付きにくい性格になりたいなと思いますよね。

実はそんな方法があるんです。

すぐ落ち込んじゃう性格から、嫌な事をパッと忘れて、気にしないで、いつも前を向きでいる性格に変われる方法が!

小さい事でくよくよしない性格になるには

小さい事でくよくよしない性格になるには、アファーメーションを使って、潜在意識をプラス思考に変えていくのが、一番の方法です。

「なんだそんな事か。。」と自己啓発本や、心理学、脳科学本を読んだ事がある人なら思ったと思います。

でも、今回ご紹介する方法は、それらの本に書いてあるアファーメーションとはちょっと違います。

しかもバカバカしいほど簡単なのに、バカバカしいほど結果が出ます。

アファーメーションとは、「自分で自分に言葉を投げかけていく」事で、自己暗示のようなものです。

ただ自己暗示では、暗示が解けてしまったら、元に戻ってしまいますが、
潜在意識自体が「小さい事でくよくよする」性格から「小さい事は気にしない、前向きに捉える」性格に変われば、もう一生そういう性格で生きてく事が出来ます。

その方法はこちらのページに書いてあります。

このページは岡野祐二さんという方のプラス思考トレーニングのページなのですが、
このページに書かれている事を実践すると、本当に嘘のようにやる気や活力に満ちた生活になっていき、くよくよしない性格になれます。

このトレーニングは有料のトレーニングもあるのですが、上記ページにもトレーニングで使う言葉などはすでに書かれているので、有料のトレーニングに参加しなくても、自分で出来る人は出来ると思いますので、とにかく上のページを一通り読んでみる事をおすすめします。

私も子供の頃、親がとても神経質で小さなどうでもよい事で怒鳴るような親だったため、とても臆病で小心者でした。

小さな事でも間違ってはいけない、失敗したら怒られると思っていたので、完璧主義になってしまい、大人になってからも、小さな問題が起こるたびにその事を繰り返し思い出しては、自分を責めてしまい、苦しいどよーんとした暗い気持ちに包まれて、夜も横になってもその事を何百回も繰り返し思い出してしまってまったく寝れないという状態でした。

そんな私もいろいろな自己啓発本を読んで、アファーメーションなどをやるうちに徐々に自分を信じれるようにはなってきたのですが、アファーメーションと同じ位、嫌な事も頭の中で繰り返していたので、結局嫌な事を思い出し、小さい事でくよくよしてしまっていました。

実際は大した事は起こってないのに、勝手に被害妄想が膨らみ、最悪の自体に陥るような誇大妄想をしては、1人で怒っていました。

もはや躁鬱のような状態です。

そんな私もこのプラス思考トレーニングをやり始めて、上記ページで紹介されているある言葉を繰り返すようになってから、日々の体の動きがテキパキになっていき、嫌な事を繰り返さなくなってきました。

なにか嫌な事があっても、「まあいいか。それより次に進もう」という気持ちの切り替えが出来るようになりました。

私の妻がまさにそういう気持ちの切り替えがパッとできる人で、夫婦喧嘩した2時間後には、喧嘩なんてまるでなかったかのようにケロっと私に話しかけてくるのですが(笑)、

以前の私は喧嘩するともう何日もムッとして、相手をネチネチと責めてたんです。

しかし、このプラス思考トレーニングをやり始めてから、私も妻のようにだんだんケロッとするようになってきました。ネチネチ相手を責めたり、自分を責めてどよーんとしたり、実際に起きた事以上の被害妄想を膨らませて、負のオーラを撒き散らしたりする事がなくなってきました。

トレーニング(毎日ある言葉を繰り返す)をしてるだけで、本当にカチっと前に進めるようになりました。

なので、このプラス思考トレーニング、とてもオススメです。自己啓発本で様々なアファーメーションをやってきた人も「こんな簡単な一言で変わるわけないだろ!」って思ってしまうような一言をアファーメーションするだけで、どんどんプラス思考になって、嫌な事を忘れて、小さな事でくよくよしない性格になれます。

真面目で、完璧主義な人って、小さなどうでも良い事などで自分を責めちゃうんですよね。人によってはそれで鬱とか統合失調症を発症してしまったり、

酒や睡眠薬、果てには違法ドラッグに走り、それで心の平穏を保とうとして、結局中毒になって人生を台無しにしてしまったりしてしまいますよね。

せっかく真面目な性格に育ってきて、正しい事をやってきて、本当はもっと周りから必要とされて、好かれて、素敵な人生を送るべき人間なのに、ストレスで壊れてしまうってもったえないですよね。

だから、そのストレスを抱えないで生きていけるこのプラス思考トレーニングをあなたにもぜひやってほしいと思います。

プラス思考トレーニングのページはこちら

PS.
基本的に大事な事はすべて有料トレーニングに入らなくても、上のリンクのページに書かれています。

でも、無料で書かれている事って、みんな最後までちゃんと読まないんですよね(汗)
そして実践しない。しても1日でやめちゃう。

私も有料トレーニング(4ヶ月間のメール動画講座)に入ったから、そのアファーメーションを続ける事が出来ましたし、毎日欠かさず続けた事で、本当に性格が日々前向きにくよくよしない性格に変わっていきました。

やっぱりお金を払うと「払ったからには絶対にやり遂げるぞ!」とか、「元取ってやる!」って気持ちになるし、「払ったからにはちゃんと読もう」って気持ちになって、ちゃんと学ぶんですよね。

有料トレーニングに、入る入らないはどっちでもよいですが、とにかくページを見るだけ見てみてください。この方法を知らないで生きてくなんて人生大損ですから。薬を飲んでも改善しなかった鬱が治ってきた人も多々いる位、このトレーニングは性格や心の病の改善に効果があるので。

ぜひ見るだけ見てみてくださいね。

(文/道長 灯)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。