家族にイライラしてしまうのを治すには?

息子が部屋の電気を付けっぱなしで出かける
妻の長い髪の毛が地面にいっぱい落ちてるのに掃除しない
旦那が食後にゴロゴロするのが許せない

などなど何かと家族や周りの誰かの行動にイライラしてしまって、ついにはヒステリックに怒り爆発してしまう事もあると思います。

そこであなたがイライラしないようになる方法をお教えします。

自分ルールを見直してみる

たとえば、息子が部屋の電気をいつも付けっぱなしで出かけるとします。あなたが毎回消しなさいと言っても全然直さないとします。

でもよく考えてみてください。別に電気を消さないで出かけても、それは法律違反でも火事になるわけでも死者が出るわけでも何でもないですよね。何の害もないわけです。家によっては防犯対策で逆に付けっぱなしにしておくのがルールの家だってあるわけです。

つまり、その電気を出かける時は消さなくてはならないというのは、自分だけのルールなわけです。自分だけのルールを他人に守れという方がおかしいわけです。

そしてこの場合、イライラする原因はきっと「電気代払ってるのは私なんだ!」という気持ちだと思います。

だったら、息子に「電気を消さずに出かけたら10円の罰金」とかにすれば良いわけです。実際、電気を数時間付けっぱなしにしててもかかる費用は10円以下です(まる一日付けっぱなしで50円位です)。だから損失は一回10円でお釣りが来ます。冷静に考えてみて、10円で怒る事の方がおかしくないですか?10円失う事が許せないなら、10円お小遣いから引いたり、罰金にすれば、丸く治まるわけです。

息子も10円払って、心置きなく付けっぱなしにすれば良いでしょうし、10円の損失が嫌ならちゃんと消すようになります。

息子が10円払ってるのに、それでもイライラするのはおかしいわけです。それは他人を自分のルールで歪める人間のやり方です。毒親と同じです。家族はあなたの奴隷ではないのです。無意識に家族を奴隷化し見下しているから、自分ルールに従わない家族にイライラするのです。

家族を見下すのをやめましょう。もし家族が急にあなたの前から去ってしまったらどんな気持ちになりますか?ひとりぼっちになったらどんな気持ちになるでしょう。それを考えたら、イライラが少なくなっていくはずです。

原因を無くせばいい

たとえば、今公共のトイレって蛇口がなくなって、ボタンをぐっと押すと5秒位水が出て、勝手に止まるようになってますよね?トイレの水も勝手に流れます。なんでか?蛇口をちゃんと閉めない人とか、トイレの水を流さない人がいるからです。

だから、その原因が起こらないようにトイレや蛇口自体のシステムを変えてしまったわけです。

そう、システムを変えちゃえばいいんです。たとえば電気が1時間事に勝手に消えるスイッチに変えるとか、人感センサー電気にすれば、息子が出かけたら勝手に消えるわけです。

もしくはライトをLEDにすれば、電気代は安くなりますよね。

そうやって、システム自体を変えちゃえばその問題は解決します。相手を変えるんじゃなくて、その元の原因を断てば良いわけです。

そしたら、あなたはイライラしなくなります。

たとえば、冷蔵庫が小さいせいで、いつも満パンで、整理整頓にイライラするなら、もう一台自分専用の小型冷蔵庫を買うか、大型のに買い換えれば良いわけです。実際に私が高校生の頃、いつもテレビのチャンネルを父親のつまらない野球中継にされるのがとても嫌だったので、自分で小さなテレビをバイトして買った思い出があります。それからは毎日好きな番組が見放題でイライラする事がなくなりました。

そうやって、解決策を見い出せば良いわけです。家族がその解決策に反対するなら「だったらお前らも今の状態を改めろよ」と言えば、相手は深刻なんだなと理解して変わってくれます。

自分は本当に正しいのか?

たとえば、今の例の「電気を出かける時に消す」というのも、あなたの中では常識なのかもしれないですが、他の人の中ではそうとは限らないわけです。どうでもいい事かもしれないし、逆に防犯対策で付けたままにするのが正しいと思う人もいます。

だから、他人を無理に変える事は無理です。逆に自分が変われば、他人は変わります。

自分が変われば他人は変わる

たとえば、自分が家でゴロゴロしてる横で、家族が家の掃除を始めたら、あなたはゴロゴロしてる事に罪悪感を感じると思います。別に家族が手伝ってくれと頼んでもいないのに、自分も掃除に参加しなきゃいけないみたいな気持ちになります。なんかゴロゴロしてるのが悪い気分になってきます。

逆にみんながゴロゴロ部屋でしてる所を自分だけ後片付けしていたら、「なんで私だけがこんな事やらなくちゃいけないんだ」とイライラしてきます。

つまり人って周りの影響を受けるんです。あなたがまずお手本を見せれば、周りもそれにだんだんと従っていきます。

たとえば、あなたは部屋の電気は消してるかもしれないですけど、見てない時までテレビやパソコンの画面を付けっぱなしにしてるかもしれませんし、自分だけお風呂あがりにドライヤーを使ってるかもしれません。もしかしたら、長時間冷蔵庫を開けっ放しにしてるかもしれません。

周りはそんなあなたの姿を見て真似ているのです。あなたが本当にちゃんと必死で電気を節約してる姿を見れば、周りもなんだか節約しなきゃいけない気持ちになって変わります。

そもそも「電気を消せ!」と命令する理由として、自分で消しに行くのが面倒だから相手にそう言うわけですよね。そんなに消したいなら、あなたが常に部屋を周って消せば良いわけです。それがクセになってしまえば、イライラしませんし、家族だってそれに参加し始めます。

家族にイライラしなくなる方法まとめ

自分ルールを見直す:本当にそれは悪い事なのか?自己中なルールを当てはめてないか?

原因を無くす:イライラの元のシステム自体を変えてしまう

自分が変わる:周りは自分の鏡。自分が変われば周りも変わる。

この3つを今すぐ実行してみてください。イライラが無くなって笑顔な家族が戻ってくるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。